【リリース】吉田 友哉アセットアドバイザー就任のお知らせ

この度、吉田 友哉氏がアセットアドバイザーに就任することが決まりましたのでコメントと併せてお知らせいたします。

 
 

■吉田 友哉アセットアドバイザーコメント

「この度、OSAKA LYONNE F.C.のアセットアドバイザーに就任いたしました、吉田 友哉です。石原代表の吹田市民・大阪府民の皆様に愛されるクラブになること、サッカー事業を通じて、夢と感動を共有し、地域に貢献するという志しに押され、微力ながらサポートさせていただきます。大きな責任に身が引き締まる思いですが、クラブの発展に貢献できるよう努めてまいります。」

 

■吉田 友哉(YOSHIDA Tomoya)

 

・役職

アセットアドバイザー

 

・出身/生年月日

京都府/1992年9月3日(28歳)

 

・経歴

洛南高(京都)- 立命館大(京都)- 野村證券株式会社 – 株式会社Japan Asset Management

 

・紹介

洛南高校、立命館大学を経て2015年に野村證券へ入社。以来、約1,000人を超える富裕層個人の資産管理アドバイスをし、年間100件を超える法人オーナー様を新規開拓。エリア別社内表彰を受賞するなどマルチに活躍。2019年8月に退社後、現在勤められている株式会社Japan Asset Managementに所属し、JAMアカデミーを立ち上げ理事長を務めるなど、様々な世代に対して金融教育を提供しています。

 

■OSAKA LYONNE F.C.

〜Smart Social Soccer Club〜のスローガンの元、関わる人や組織の発展や成長、挑戦をするキッカケとなるべく創設された社会人サッカークラブ。

サッカーを通じ、様々な分野とクロスクリエイティブを創出し、地域社会のハブ役を担い貢献していく大阪で最も革新的なサッカーチームを目指しています。

 

■本件に関する問い合わせ

OSAKA LYONNE F.C.

担当:石原

Mail:osaka.lyonne.f.c.2020@gmail.com

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です